CONNECT : 仕事も人生もととのう、ストレスフリーの管理術 (Asana Together Japanユーザーミートアップ)

About this event

仕事も人生もととのう、ストレスフリーの管理術 


Asana Together Japanユーザーミートアップは、"CONNECT"という名前に生まれ変わりました。コミュニティを中心に、様々な人をつなげ、新しい価値を生み出していくことを目指しています。


Asanaの価値は、チームや組織のコラボレーションツールとして使うときはもちろん、個人として自身の仕事を管理することや、プライベートも含めた様々な「やるべきこと」「やりたいこと」を管理するときにもその本領を発揮します。

OECD開発センター 次長として多くの女性のエンパワメントやメンタリングに注力される傍ら、クロスミントン競技のメダリストとしてもご活躍される湯浅 あゆ美さん、そして経営アドバイザーとしての活動に加えて、「ライフMBA」という考え方を提唱する萩原 雅裕さんのお二人は、ご多忙な毎日のタスクをAsanaを使って管理し、ストレスフリーにご自身の人生を前進させていらっしゃいます。

今回のCONNECTは、Asanaアンバサダーとしても活躍されるお二人をお招きし、パネルディスカッションの形式でお話を聞いていきます。


Asanaを業務管理ツールとしてご利用の方・利用したい方はもちろん、個人としての生産性を上げ、業務もプライベートもストレスフリーに管理したいと考える方や、業務と育児・介護、本業と副業など、複数の領域をうまく両立したいと考えていらっしゃる方には必見のセッションです!


Asana実践者トーク


「Asana実践者トーク」のコーナーでは、Asanaを社内で利用中のAsanaアンバサダーによるAsana活用・浸透についてのお話をお届けします。


Asana実践者トーク① (仮)「SBS情報システムにおけるAsana社内浸透の取り組み」

SBS情報システム 次世代ソリューション開発本部 原田 雅樹さん

Asana実践者トーク② (仮)「AsanaでOKRからタスク管理まで」

株式会社シノプス 取締役管理部長 島井 幸太郎さん


💡開催概要


日時:2022年3月 24日 (木)18:00〜20:00

場所:オンライン(Zoom) ※参加URLは、お申し込み時に送信される確認メールに記載されています。

対象:Asanaのユーザー(無料プランでもOK)、またはAsanaに興味のある方であればどなたでも

   ※競合調査目的でのご参加など、イベントの主旨に合わない方のご参加はお断りさせていただく場合がございます。


3月8日は国際女性デー、3月は女性史月間です


Asanaは女性のエンパワメントに取り組む組織を応援します。
ぜひこちらの記事も併せてご覧ください。
Asana で女性のエンパワメントを実現する Astraea Foundation


#AsanaTogetherJP ハッシュタグ でつぶやきましょう


Asanaの日本のユーザーさん同士がつながり、情報を共有し、Asanaの輪を広げていくために、ぜひTwitterなどのソーシャルメディアで#AsanaTogetherJP ハッシュタグ にて本イベントについてつぶやいてください!

Speakers

When

Thursday, Mar 24
6:00 PM - 8:00 PM (JST)

Host

  • 長橋 明子 Akiko Nagahashi

    長橋 明子 Akiko Nagahashi

    Asana Japan

    コミュニティ・プログラム・マネージャー

    See Bio