[ワークショップ] Asana を使ってチームの生産性を最大限に伸ばす

Tokyo
Thu, Oct 15, 10:00 AM (JST)

About this event

Asana の基礎を習得済みで、さらなるワークフローを追加し、仕事をつなげ、機能を細かく学ぶ準備ができているという方は、Premium プランと Business プランの機能でできることにフォーカスを当てたこのバーチャルワークショップにご参加ください。両プランの機能はセッションの最中にお試しいただけます。


このバーチャルワークショップでは、以下をカバーします。

  • カスタムフィールドを使ってチームの仕事を追跡、カテゴリー分け、ソートする。
  • カスタムテンプレートを使って時間を節約し、プロセスを拡張する。
  • フォームを使って仕事の受け付けプロセスを統一し、ルールを使って仕事を自動化する。
  • タイムラインを使ってプロジェクトのスケジュールとタスクの依存関係を設定、調整する。
  • 連携機能によりツール間で仕事をつなげる。
  • ポートフォリオとワークロードを使って、リアルタイムで進捗をモニタリングし、チームの余力を管理する。


この無料セッションにご登録いただければ、ヒントやベストな使い方を知っていただけるのはもちろん、トレーナーがご質問にお答えして皆さまを直接サポートいたします。このバーチャルワークショップは Asana をご利用のすべてのお客様を対象にしていますが、有料プランに含まれる機能についても一部触れる場合があります。このイベントは、世界中のチームを対象にインタラクティブなトレーニングを行うイベントのシリーズ、Asana Together World Tour の一環です。ライブでコラボレーションを行い、質問をし、Asana のチームから直接学ぶ準備をしましょう。


P.S. このセッションは Asana の基礎を習得済みの方を対象にしています。始めたばかりの方は、最初に Asana 入門バーチャルワークショップに参加されることをおすすめします。


Asana とは: ワークマネジメントプラットフォームのトップ企業である Asana は、日々のタスクから戦略的な取り組みまで、チームが仕事をコーディネートするのを支援します。Asana を使うと、チームは仕事を整理し、つながりを維持できます。Air Asia から AllBirds、KLM、Kohl's、Sephora、Viessmann など、70,000 社を超える組織や何百万にもおよぶお客様が 190 か国で Asana を使い、会社の目標から製品リリース、マーケティングキャンペーンまであらゆるものを管理しています。


Hosts

  • 長橋 明子 Akiko Nagahashi

    長橋 明子 Akiko Nagahashi

    Asana Japan株式会社

    Community Program Manager

  • 青木トモ Tomo Aoki

    青木トモ Tomo Aoki

    Asana Japan株式会社

    Customer Success Manager